読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インバウンド忘年会で今年を振り返りませんか?【やまとごころアカデミー通信 Vol.74】

========================================
~ 今号のコンテンツ ~
========================================

 1.  「インバウンド大忘年会2016 IN 関西」(共催・運営 神戸元町インバウンド協議会)
2. 「インバウンド大忘年会2016 IN 東京」(共催:JSTO)
3. <残席僅か>中国・台湾の最新情報を学び、春節対策を考えよう「第51回やまとごころ勉強会」(共催:JSTO)
4. JIMCxやまとごころ共催 「台湾旅行博で1000人の台湾人に聞いた本音 これを知れば、2017年の台湾がわかる」開催決定
5. 三重県主催セミナー「訪日外国人を呼び込む!インバウンド研修in三重」
 6. セミナーや講演会をサポート〝やまとごころスピーカーズ”
 7. 編集後記


==========================================
 1. 「インバウンド大忘年会2016 IN 関西」
 (共催・運営 神戸元町インバウンド協議会)
==========================================

やまとごころは、神戸元町インバウンド協議会様共催・運営で
関西での忘年会を開催します!

やまとごころ・神戸元町インバウンド協議会に関わりを持た
れている方はもちろん、はじめましての方々も大歓迎です。

インバウンドに携わっている方、今後携わりたい方、
どなたでも未来志向で日本のインバウンドを良くする志を
もった方々でこの1年を振り返りながらとことん語り合う
忘年会となります。関西方面の皆様、お会いできますこと
スタッフ一同楽しみにしております。


▼開催日:12月7日(水)19:00~
▼詳細・お申込↓↓
https://kikk.doorkeeper.jp/events/54484


==========================================
 2.「インバウンド大忘年会2016 IN 東京」(JSTO共催)
==========================================

東京での忘年会は、一般社団法人ジャパンショッピングツー
リズム協会(JSTO)と共催で12月13日(火)に開催いたし
ます。

同日午後はJSTOと共催で「第51回やまとごころ勉強会」も
開催し、そちらにご登壇いただく講師の方々はじめ、インバ
ウンドのキーパーソンも参加いたします。

インバウンド業界のキーパーソンたちと2016年を振り返り、
また2017年に向けて語り合いましょう。

過去セミナーを受講いただいた方はもちろんのこと、受講され
たことのない方も大歓迎です。
インバウンドに携わっている方、今後携わりたい方など、
「日本のインバウンドを熱くする」志をお持ちの皆様と一堂に
介せることスタッフ一同楽しみにしております!


▼開催日:12月13日(火)18:30~ (予定)
▼詳細・お申込↓↓
http://www.yamatogokoro-ac.jp/bounenkai/2016/


==========================================
 3. <残席僅か> 中国・台湾の最新情報を学び、春節対策を考えよう
 「第51回やまとごころ勉強会」(JSTO共催)
==========================================

12月の勉強会は、一般社団法人ジャパンショッピングツーリ
ズム協会(JSTO)と共催で開催いたします。

春節まで1.5ヶ月 まだ間に合う訪日中国人・台湾人を魅了する
方法

と題し、1月下旬からの春節にむけて最新の中国人・台湾人の
FIT事情をはじめ、今一番彼らにとって熱い日本は何かなどを
お話いただきます。

中国のお話をいただく講師には、中国最大OTAの株式会社CTRIP
JAPAN 金融事業部グローバルショッピング 日本統括 李思樺氏、
台湾のお話をいただく講師には、台湾で人気の日本観光情報サイト
「ラーチーゴー!日本」を運営されている株式会社ジーリーメディ
アグループ 代表取締役 CEO の吉田皓一氏をお迎えいたします。

通常勉強会の後に開催している交流会は、今回は大規模開催の
「インバウンド大忘年会2016 IN 東京」となります。

▼開催日:12月13日(火)15:00~
▼詳細・お申込↓↓
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20161213/
※残席僅かとなっております。

==========================================
 4.JIMCxやまとごころ共催 「台湾旅行博で1000人の台湾人に
聞いた本音 これを知れば、2017年の台湾がわかる」開催決定
==========================================

JIMC(日本インバウンド・メディア・コンソーシアム)と共催で
「台湾旅行博で1000人の台湾人に聞いた本音 これを知れば、
2017年の台湾がわかる」を開催することとなりました。

2016年11月に開催された「第24回台北国際旅行博(ITF2016)」
毎年多くの台湾人が参加され、2016年は361,071人が来場され
ました。同イベントに出展したJIMCは、訪日旅行を希望する
台湾人にアンケートを実施しています。

今回のセミナーでは、そのアンケート結果からわかる最新の
台湾人の生の声をお届けいたします。

▼開催日:2017年1月13日(金)17:15〜
▼詳細・お申込↓↓
http://www.yamatogokoro.jp/inbound/event/1468/


==========================================
 4.三重県主催セミナー
「訪日外国人を呼び込む!インバウンド研修in三重」
==========================================

三重県では、観光施設・宿泊施設・飲食店・小売店など、観光に
関わる産業に従事する方々及び就業を希望する方々を対象に、増
加する外国人観光客に適切な対応ができる人材を育成するための
講座を実施いたします。

講座は基礎・専門・語学&実地の各講座から構成されており、今回
は基礎講座の募集を行います。今後も増加が見込まれる外国人観光
客の受け入れに対応できる知識やスキルを習得する好機ですので、
是非ご参加ください。
なお、このセミナーは県外の方もご参加いただけます。

▼開催日:松阪 12月2日(金) 10:30-15:15
     桑名 12月12日(月)13:30-17:30

▼詳細・お申込↓↓
http://www.yamatogokoro.jp/mie_2016/


========================================
5.インバウンドセミナーや講演会を
  トータルでサポート
  【やまとごころスピーカーズ】
========================================

やまとごころでは、企業様、団体様で開催するインバウンド研修を
サポートいたします!

一般のセミナーだと、一企業のニーズや課題をすべて取り上げて解
決するのは難しいのが現状です。

インバウンドにおけるニーズをヒアリングさせていただいた上で、
プロモーションから受け入れ態勢、語学など、それぞれの目的に
合わせてインバウンドセミナーの提案・企画をいたします。
そして課題解決のためのプログラムや最適な講師をご紹介させてい
ただきます。

もちろん、弊社のセミナーなどでご登壇いただいた講師を派遣する
ことも可能です。

↓スピーカーズについての詳細はこちら
http://www.yamatogokoro-speakers.jp/

<オススメ!インバウンドセミナーのテーマ>

①外国人観光客が急増してきた小売、宿泊、飲食、交通関連事業者様へ
・各国の特徴を把握する!インバウンドおもてなしセミナー

②インバウンドのソリューション・広告を販売する企業の皆さまへ
・小売、宿泊、飲食、自治体へのインバウンドソリューションを
 提案改善ポイントとは?留意点は?

③苦手意識も克服!目からウロコ!明日から使える接客英語
・今からでも間に合う、接客英語研修
・<監督者向け>現場の苦手意識を取り除く英語研修

④インバウンドを取り込みたいメーカー企業の皆さまへ
・インバウンド・越境EC双方から見る中国人消費の変化

上記以外のテーマもお気軽にご相談ください。
ニーズをヒアリングさせていただいた上で、
最適な講師陣を選定の上、セミナーをサポートさせていただきます。


========================================
7.編集後記
========================================

こんにちは。立川です。

以前某バンドのライヴに行った時のこと。
海外で打ち出しているバンドではなかったにも関わらず
外国のお客様たちがいらっしゃいました。

聞くと日本に在住している人がたまたまファンになり、
母国の友達に勧めて友達もファンになり、旅行の際に
ライヴハウスにも寄ったとか。

「自分の好き!」を表現しているアーティストさんに、
「自分の好き!」を追求して聞きにくる人たち。

「自分の好き!」を追求していくと、もはや国境は関係
なく繋がっていくんだな〜!と改めて実感しワクワクした
瞬間でした!