読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第39回やまとごころ勉強会の募集を開始致します!

こんにちは。
やまとごころ教育・研修担当の丸谷です。

火曜日に、第38回やまとごころ勉強会を開催しました。
テーマは、「中国人観光客のの性向を踏まえた
情報発信とプロモーション」。
40名募集のところを50名様以上にご参加頂き、
夏休みや国慶節に向けた中国市場への熱い思いを感じました。

さて、来月のやまとごころ勉強会は、
ご要望の多かった「飲食」をテーマに開催致します。
講師として、日本で唯一
【飲食店様向け訪日観光客専門集客サポートサービス】を提供している、
株式会社インテージア代表、片岡氏です。

先週より、ご案内しておりましたが、いよいよ募集を開始致しました!

詳細・お申込みはこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20150918/

宜しくお願い致します!

========================================
~ 今号のコンテンツ ~
========================================

1.【テーマは「飲食」】第39回やまとごころ勉強会の募集を開始します。
2.【まずはここからはじめる】インバウンドビジネス入門セミナー
3.貴社スタッフの社内インバウンド研修をサポートします!
4.編集後記

========================================
1.【テーマは「飲食」】
第39回やまとごころ勉強会の募集を開始します。
========================================
<第39回やまとごころ勉強会>

株式会社インテージア 代表取締役 片岡 究氏登壇決定!

今や訪日外国人の68.5%が、
「訪日前に期待していたこと」として挙げているのが、
「日本食を食べること」。
メニューやポップ、ウェブサイトの翻訳、
外国人スタッフの雇用など、
対応を始めた店舗様も少なくないはずです。
しかし、海外セールスやマーケティングを実施したけれども、
思うように成果が出ない…という店舗様が
多いのが現状ではないでしょうか?

そこで、株式会社インテージアの片岡様より、
飲食の現場の事例も含め、
インバウンドを受け入れる際に必要な3つのポイント」
をお伝えいたします!

飲食業界に従事されていない方も、
インバウンドビジネスの1事例として、
参考になる部分もあるかと思います。

皆様のご参加をお待ちしています。


【日時】9月18日(金) 15:00~17:00
(終了後、交流会を予定しています)
【場所】ハロー貸会議室新宿
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-5-11 新宿三葉(ミツバ)ビル6F
【定員】40名

↓詳細・お申込みはこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20150918/

========================================
1.【これからインバウンドビジネスを始められる方にもお勧め!】
インバウンドビジネス入門セミナー>
========================================
インバウンドにこれから取り組みたい、あるいは、
取り組み始めたばかりの方を対象に、
2時間でインバウンドビジネスの全体像を掴んで頂きます。

【日時】第16回 9月4日(金)18:30~20:30
    第17回 10月1日(木)18:30~20:30
【場所】新宿野村ビル 23F(東京都新宿区西新宿1-26-2) 
【定員】各20名

↓詳細はこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/inboundbasic/

※第15回(8月19日)開催分は、お蔭様で満席となり、
キャンセル待ちを受け付けています。

========================================
4.貴社スタッフの社内インバウンド研修をサポートします!
========================================

セミナーを開催していて、最近よく耳にするのが、
「社内でインバウンドセミナーを実施したい」という企業様の声です。
一般のセミナーだと、一企業のニーズや課題を
すべて取り上げて解決するのは難しいのが現状です。
やまとごころでは、企業様のインバウンドにおける
ニーズをヒアリングさせて頂いた上で、
インバウンドセミナーの企画・コーディネイトし、
その道筋や解決するためのプログラムをご紹介させて頂きます。
もちろん、弊社のセミナーなどでご登壇頂いた講師を派遣し、
お話頂く、講師派遣も可能です。

↓講師派遣についての詳細はこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/haken.html

最近問い合わせが増えているのは、10月の国慶節に向けたセミナー。
2月の春節は、単月の訪日客数が過去最多となるなど、
様々な影響がメディアでも取り上げられました。
中華圏の祝日だった中国の祝日も、中国の経済成長に伴い、
世界的に影響を与える一大祝祭日になりつつあります!
受け入れ態勢や、これを気に「もっと売るおもてなし術」など、
国慶節に向け、スタートダッシュを一緒に切りませんか。

<オススメの自社インバウンドセミナーテーマ>

国慶節に向けもっと売上アップしたい小売店の皆さまへ
国慶節対策!中国人観光客にもっと売るおもてなしセミナー
・免税対策セミナー ~免税対応をどう売上アップに生かすか?~

②外国人観光客が急増してきた小売、宿泊、飲食、交通関連事業者様へ
・各国の特徴を把握する!インバウンドおもてなしセミナー

インバウンドのソリューション・広告を販売する企業の皆さまへ
・小売、宿泊、飲食、自治体へのインバウンドソリューションを
 提案改善ポイントとは?留意点は?

上記以外のテーマもお気軽にご相談ください。
ニーズをヒアリングさせて頂いた上で、
最適な講師陣を選定の上、セミナーを実施させて頂きます。

上記やそれ以外の自社セミナー開催のご相談はこちらまで。
やまとごころアカデミー担当 丸谷、奥山
seminar@yamatogokoro.jp


========================================
5.編集後記
========================================
こんにちは
丸谷です。
早いもので、もう8月に差し掛かり、
やまとごころのオフィスのある新宿には、
夏休みだからか、いつにも増して、
外国人が多いような気がします。

益々盛り上がるインバウンド市場。
訪日外客数は、6月は前年比の51.8%超えで、
過去最高を更新しましたね。
その一方いつも気になるのが、出国者数。
6月は前年比の-7.8%だそうです。

先週末に、海外添乗をしていたときの
友人と会いましたが、今年はツアー数が限られていて、
「お盆に日本にいれるなんて何年振りかな」と喜んでいました。
アウトバウンドに関わっていたものとしては、複雑な心境です。