読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第39回やまとごころ勉強会は「飲食」をテーマに開催します!

こんにちは。
やまとごころ教育・研修担当の丸谷です。

8月4日開催の第38回やまとごころ勉強会は、
残席が3席となりました!
お申込み頂きました皆様、
誠にありがとうございます。
2015年6月で、訪日外客数が、
昨年比の167.2%を記録した
中国市場への関心に高さが伺えます!

残席9席!
詳細・お申込みはこちら
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/20150804/

さて、9月開催のやまとごころ勉強会は、
「飲食」をテーマに開催することになりました!
詳細が決定致しましたら、改めて、
当メルマガでもご案内致します!

宜しくお願い致します!

========================================
~ 今号のコンテンツ ~
========================================

1.8月のやまとごころ主催セミナー
2.9月開催のやまとごころ勉強会は「飲食」をテーマに開催致します
3.貴社スタッフの社内インバウンド研修をサポートします!
4.編集後記

========================================
1.8月のやまとごころ主催セミナー
========================================
【ライブ配信あり】
<第38回やまとごころ勉強会>

株式会社中国市場戦略研究所 徐 向東氏登壇!
『中国人観光客の消費性向を踏まえた情報発信とプロモーション』

今回は、徐氏が6月に出版された、
『爆買い中国人に売る方法~これが正しいインバウンド消費戦略』の
内容も踏まえつつ、お話頂く予定です!

【日時】8月4日(火) 15:00~17:00
(終了後、交流会を予定しています)
【場所】ハロー貸会議室新宿
(東京都新宿区西新宿1-5-11 新宿三葉(ミツバ)ビル6F)
【定員】40名

詳細・お申込みはこちら
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/20150804/

6月下旬頃から、夏休みや国慶節に向けてのセミナーの
お問い合わせを多く頂いています。
多くは、企業や自治体の魅力を
「もっと多くの中国人にうまく届けたいが、
どのように情報発信するべきなのか」という、
マーケティングやプロモーションについてです。
そこで、今回のやまとごころ勉強会では、
中国市場のコンサルティングやリサーチ、
プロモーションなどのサービスなどを行う
株式会社中国市場戦略研究所 徐氏にご登壇頂き、
中国人観光客の消費性向を、最新の事例も取り上げて、
ご紹介頂きたいと思います。

========================================

【これからインバウンドビジネスを始められる方にもお勧め!】
インバウンドビジネス入門セミナー>

インバウンドにこれから取り組みたい、あるいは、
取り組み始めたばかりの方を対象に、
2時間でインバウンドビジネスの全体像を掴んで頂きます。

【日時】第15回 8月19日(水) 18:30-20:30
 第16回 9月4日(金)18:30~20:30
    第17回 10月1日(木)18:30~20:30
   
【場所】新宿野村ビル 23F(東京都新宿区西新宿1-26-2)
    
【定員】20名

↓詳細はこちら
http://www.yamatogokoro.jp/workshop/inboundbasic/

========================================
1.9月開催のやまとごころ勉強会は「飲食」をテーマに開催致します
========================================
【ライブ配信も行います!】
<第39回やまとごころ勉強会>

株式会社インテージア 代表取締役 片岡 究氏登壇決定!

飲食の現場、そして、マネジャーとして
訪日観光客の集客・受入に携わり、
飲食店向けインバウンドコンサルタントとして活躍されている、
飲食の分野でのインバウンドの第一人者です。
弊社主催のインバウンドビジネス基礎講座にもご登壇頂いている
大人気講師のひとりでもあります!

【日時】9月18日(金) 15:00~17:00 (予定)
(終了後、交流会を予定しています)
【定員】40名

詳細が決まり次第、当メルマガやホームページにてご案内致します。

========================================
4.貴社スタッフの社内インバウンド研修をサポートします!
========================================

セミナーを開催していて、最近よく耳にするのが、
「社内でインバウンドセミナーを実施したい」という企業様の声です。
一般のセミナーだと、一企業のニーズや課題を
すべて取り上げて解決するのは難しいのが現状です。
やまとごころでは、企業様のインバウンドにおける
ニーズをヒアリングさせて頂いた上で、
インバウンドセミナーの企画・コーディネイトし、
その道筋や解決するためのプログラムをご紹介させて頂きます。
もちろん、弊社のセミナーなどでご登壇頂いた講師を派遣し、
お話頂く、講師派遣も可能です。

↓講師派遣についての詳細はこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/haken.html

最近問い合わせが増えているのは、10月の国慶節に向けたセミナー。
2月の春節は、単月の訪日客数が過去最多となるなど、
様々な影響がメディアでも取り上げられました。
中華圏の祝日だった中国の祝日も、中国の経済成長に伴い、
世界的に影響を与える一大祝祭日になりつつあります!
受け入れ態勢や、これを気に「もっと売るおもてなし術」など、
国慶節に向け、スタートダッシュを一緒に切りませんか。

<オススメの自社インバウンドセミナーテーマ>

国慶節に向けもっと売上アップしたい小売店の皆さまへ
国慶節対策!中国人観光客にもっと売るおもてなしセミナー
・免税対策セミナー ~免税対応をどう売上アップに生かすか?~

②外国人観光客が急増してきた小売、宿泊、飲食、交通関連事業者様へ
・各国の特徴を把握する!インバウンドおもてなしセミナー

インバウンドのソリューション・広告を販売する企業の皆さまへ
・小売、宿泊、飲食、自治体へのインバウンドソリューションを
 提案改善ポイントとは?留意点は?

上記以外のテーマもお気軽にご相談ください。
ニーズをヒアリングさせて頂いた上で、
最適な講師陣を選定の上、セミナーを実施させて頂きます。

上記やそれ以外の自社セミナー開催のご相談はこちらまで。
やまとごころアカデミー担当 丸谷、奥山
seminar@yamatogokoro.jp


========================================
5.編集後記
========================================
こんにちは。スタッフの奥山です。

前回、学生時代の同級生夫婦(留学生)が10年以上ぶりに
日本に帰ってきた時のことをお話しましたが、またその時の話です。

友人夫婦は台湾から携帯電話を持ってきていたのですが、
電話も、インターネットも使えませんでした。
この当日初めて2人は別行動をしたので、そのことに気が付きませんでした。
私と卒業した学校の前で夕方待ち合わせをしていたのですが、
合流できたのは友人(旦那さん)とそのご両親とそのご友人。

実は、送れてきた友人(奥さん)と小学生の娘さんにもハプニングがあったのです。
途中、誰かに新宿駅の行き方を聞いたら、
山手線には新宿駅は無い、と言われ、パニックになったそうです。
誰に、どう聞いたのか、ちゃんと聞くのを忘れてしまいました・・・
全員、JRの1週間のフリーパスを持っていたのですが、
フリーパス対応の出口(駅員さん常駐の所)を見つけられず、
新宿の駅構内でさまよっていたのだと言います。

待ち合わせの時間から30分から1時間位かかりましたが、無事合流。
食事の場所でのハプニングは、前回お話ししたので省きます。

まだ続きますので、
次回へ持ち越します!
ありがとうございます。